アンチ創価の国会議員が誕生か【政治・邪】

( 初出 2013/5/21 )

新聞各社によりますと、民主党議員として2007年に当選し,現在無所属で自民会派に
所属している大江康弘参院議員が、参院議長に議員辞職願を提出。
早ければ明日22日にも本会議で許可される見通しです。

これに伴い、民主党比例の議席が1つ空くことになり比例名簿から
山村明嗣(てるつぐ)氏が繰り上げ当選(正式には繰り上げ補充と言います)すること
になります。

(参照リンク:大江参院議員が辞職 民主・山村氏が繰り上げ当選へ)
http://www.asahi.com/politics/update/0520/TKY201305200394.html


山村てるつぐ氏は、日顕宗 妙光寺(品川区)第6代住職・大東院日明の孫で、
妙光寺法華講員です。
明治大学政治経済学部卒業後、菅直人の秘書として登用され「反学会」を掲げ
2003年春に東京都品川区議となり、2007年の民主党比例代表候補として名簿入り。

全国から信徒が集まる「法華講夏期講習会」を当て込んで、東海道新幹線の新富士駅
北口にある大石寺行きのバス停前や日蓮正宗総本山大石寺の門前で街頭握手を
したり、本山内にポスターをはったり、末寺に「やまむら」の個人名の入ったチラシを
置くなどしてアンチ公明・創価学会での日蓮正宗票も期待していたようですが、
フタを開ければ、全国で3万票ほどの得票しかなく民主党比例区候補の35人中
30位と大惨敗。
それ以後本人のHPもいっさい更新されないまま、6年近くが経ちました。

山村てるつぐHP
http://www.yama-teru.com/


民主党には地方議員も含め他に数人がいるそうですが、大石寺お膝元の静岡選挙区
の田村けんじ氏は前回の衆議院選挙で落選。

日蓮正宗門徒さんとしては今回規定によるゾンビ的復活当選で、念願のアンチ
創価国会議員を得る事ができるはずです。

参議院では議員の失職通知を受けて、5日以内に中央選挙管理会は選挙会を開き
繰り上げ補充の当選人を認め本人に告知。また直ちに、当選人の住所・氏名を告示し、
告示の日をもって任期開始となります。

しかし残念ながら、今年夏の参議院選挙に民主党から立候補をしても勝てる見込み
もなく、本年7/21日とされる参院選までのたった60日弱の任期しか残っていません。

ある日蓮正宗門徒さんは、拙がお世話になっている富士宮ボーイ掲示板
「公明党議員はなぜ靖国問題をもっと憲法問題として取り上げないのか」なとど
たいそう息巻いていましたが、さて・・

アンチ創価の山村てるつぐ氏に同じ事が言えるのでしょうか。
スポンサーサイト
プロフィール

あべひ

Author:あべひ
「魅惑的な人々」FC2ブログへようこそ!
ご意見や感想は適当な場所でどうぞ

ブログランキングへのタグ
ボタンをクリックするとブログ村に移動しポイントが加算されます。
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
検索フォーム
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
RSSリンクの表示
アクセスカウンター
無料 無料 無料
ブログ村記事ランキング
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QR
アクセス解析