軍部国家になびいていた日蓮正宗

( 初出 2011/6/14 )

戦時中創価学会の初代牧口会長が思想犯として逮捕され、獄死され
た事実をうけいれられない日蓮正宗門徒・黒川和雄さんが
国家諌暁についての言い訳をしていました。

※国家諌暁を叫ぶだけで何もできなかった、出来損ないの失敗会長
と異なり、高松宮に直接談判した人物がいた!

http://megalodon.jp/2011-0612-1342-12/8223.teacup.com/koumanoken/bbs/67045


a0212032_17302017.jpg

(該当ブログからのキャプチャー画像)
残念ですが、日蓮正宗のトップや大幹部が「時代だった」を理由に軍国日本
に泣く泣く隷属させられていた・・ という伝説は、むしろ日蓮正宗は
積極的に国家に協力していたという事実から否定できます。
日蓮正宗門徒の思考には本来国家に対して「悪法」を、諫める「諌暁」が、
大聖人の血脈を受けているとされている「法主(僧侶)」がしていない事
に対して、引け目があるようです。
まして「一門徒」に過ぎない人物が軍部国家の手先に対して「正法」を
説いていたというのですから、創価学会の正義を認めたくない人は以下の
ように主張するしかありません。

※牧口氏、戸田氏が官憲に捕らえられたことについて、仏教哲学大事典第2版
では「治安維持法違反ならびに不敬罪の容疑を受けて拘引され」と記され
ている。つまり、両氏が「反戦」を叫んだからではない。
(ある日蓮正宗門徒・談 富士宮ボーイ掲示板~)


大阪妙輪寺門徒の黒川和雄(れいな)さんも、獄死されたいわば「殉教者」
に対して似たような感覚をお持ちのようで、反論できないからこそ
お友達の「ぷーぎん」氏の主張をそっくりそのまま転載して済ませていると
いう訳です。

しかし私が思うに、松前氏が当時立場上(逓信省工務局長)知り得た情報
をもとに「皇族に対する意見」をしたとする事が「国家諌暁に近い」と
評価するには根拠が薄い。
当時の皇族がすでにお飾りと化し政治的にも軍部の暴走を止める事ができ
なかった事を考慮にいれても高松宮が当時、東条内閣を「推していた」の
ならば、という前提を付けないと成立しないのではないでしょうか。
(むしろ高松宮が和平推進派であったという情報が多い)
当時の皇室は戦争を避ける方面で、政府(国家)の頂点と、暴走している
軍部の統帥者という二重の立場で板挟み状態になっており苦慮していた
ようです。

さらに調べると「ぷーぎん」氏は松前氏が「高松宮」に意見をした と
錯覚をおこしている可能性が否定できないことがわかってきました。
懲罰的な召集であったかもしれないが、それは松前氏が当時の日本が
「資源が乏しい」事を理由に早期終結を訴えていたからという話は
存在するようですが、あくまでも「本人」は公に語っていないという事実が
あるからです。


以下はNHKの番組を見てのレポートを公開さてているブログです。
(参考)NHKアーカイブ 「秘録・高松宮日記の昭和史
最近NHKスペシャルでも取り上げられていました。
(参考)日本人はなぜ戦争へと向かったのか
:第4回 開戦・リーダーたちの迷走

松前氏の話を分析されているブログです。
(参考)松前重義の「伝説」について
/////////////////////////////

さて戦争中の日蓮正宗の様子はフェイクにも取り上げられています。

※その頃、宗門は軍部権力に協力し、法主の日恭が開戦を賛嘆する「訓諭」
を発したのをはじめ、大聖人の御書から「日蓮は一閻浮提第一の聖人なり」
など十四カ所にわたる御聖訓を削除し、御観念文を皇国史観・国家神道に
沿って改変。加えて神札を受諾する方針を固めて本山の大書院、理境坊
には神札を祀り、了性坊の本堂にはサカキを飾り、しめ縄を張って、末寺
の庫裏、信徒の住宅にも神札を祀るよう指示したのである。
更に、学会への弾圧が近いことを知った宗門は同十八年二月、卑劣にも
役僧がわざわざ警視庁まで出向いて「創価教育学会の活動に関して本山は
直接、預かり知らぬ」と上申。弘教に励む信徒を切り捨て、自らの保身を
図っていた。しかも、同年六月、宗門は牧口会長、戸田理事長を本山に
呼びつけ、時の法主の立ち会いのもと神札を受けるよう命じた。

(フェイク 第871号~)


当時軍部政権の狗として思想を取り締まっていた特高ににらまれながら活動を
続け、牧口・戸田の先生が逮捕され、取り調べで「仏法」を語り諭していた事を
諌暁といわずしてなにが「松前氏が諌暁にちかい」でしょうか。
ばかばかしいですよね。

日蓮正宗門徒は自分たちの宗派の勉強もさることながら、日本の歴史を
明治以降の近代だけでも良いのでまじめに勉強すべきだとおもいますね。

余事かもしれませんが、こんな人もおられました。

[417] 戦時中From: ともさん - 3
宗門が戦争加担したというのは本当なんでしょうか?観念文の改竄やお経の
削除をしただけじゃなく、僧俗一同に対して伊勢神宮に排し奉る事を通達したり…


http://s01.megalodon.jp/2009-1010-1405-09/www.c-player.com/ac56004/thread/1100087367797?page=1
    ↑
上記の法華講員「 ともさん 」とは日蓮正宗門徒樋田昌志
さんの掲示板に出入りしている兵庫県の障害者団体に所属している
ガチの日蓮正宗門徒さんです。
当時の日蓮正宗の迎合的事実をネット知って、混乱していた日蓮正宗
門徒さんもいるので牧口殉教話は「タブー的」な話題なのかもしれません。

↓ポチお願いします

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
プロフィール

あべひ

Author:あべひ
「魅惑的な人々」FC2ブログへようこそ!
ご意見や感想は適当な場所でどうぞ

ブログランキングへのタグ
ボタンをクリックするとブログ村に移動しポイントが加算されます。
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
検索フォーム
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
RSSリンクの表示
アクセスカウンター
無料 無料 無料
ブログ村記事ランキング
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QR
アクセス解析