大人として恥ずかしい対人論証

( 初出 2014/5/1 :2014 5月記事アクセス2位 )

「対人論証」という詭弁がありますが、今回のアンチ京阪ブログがやろうとしているのは
まさにそう。

対人論証とは
「主張の内容ではなく、相手の人格を攻撃することにより、
            主張・反論の代わりにしようとする詭弁」

(新しい詭弁の特徴ガイドライン http://ronri2.web.fc2.com/kiben09.html )


目的は「はた京阪」さんがどれだけ人間的に欠陥があるのかを証明したい。
だから、同じトリップを検索して読者にインパクトのあるエロ系の掲示版の投稿のみを
抽出し、「これが京阪だ」と印象づける方法です。
三流週刊誌と同じで低俗きわまりない。

ブログにかぎらず、他人の文章を読む場合は国語の長文問題とおなじで、まず
筆者がなにを目的として論述しているのかを考えるのが大切です。
また意味不明な主張は、往々にして書き手が「自明」と考えている事を省略して
いる場合があるので注意が必要です。
自明はあくまで書き手の主観ですから「一般論」「常識」とは違う場合もあり、
読み手は書き手の「自明」にあわせられなければ理解できません。
読者は結論にいたるまでの筆者の「隠れた前提」を読み解かないと、筆者の誘導
(結論)にあっさり乗せられてしまいます。


(参考リンク)
論理的主張の原則—「隠れた前提」を書く  
http://ronri2.web.fc2.com/shucho06.html





さて「ちよ」さんのブログのタイトルをもじっている「アンチ京阪ブログ」の
「隠れた前提」はなにでしょう?

大目的は「はた京阪」さんを誹謗中傷するためであり、その内容は牽強付会的な
ものになっています。
筆者は「はた京阪」さんに対する疑似ハンドルを名乗っていますので
便宜的に『京阪ネガキャンオヤジ』と呼称させていただきます。
今回のトリップを根拠とする京阪ネガキャンオヤジ氏の記事には、誤謬があります。

トリップ機能で作成された文字数列(トリップ)が「世界に一つしか無い」もの
だという根拠がないのです。
これは、京阪ネガキャンオヤジさんがトリップは「世界に一つしか無い」と
思い込んでいるか、他にも存在しうる可能性を無視しているかのどちらかです。

富士宮ボーイ掲示板をアク禁になった方も、同じトリップを作るには
「理論上天文学的な確率でしかできない」と考えていたようですが、ちがいます。
パスワード一文字でも、同じ桁数の数列が生成されますから文字数がすくなく
かつ数字のみの組み合わせなら、同じになる確率はグンとあがるのです。

天文学的な確率にし、セキュリティを高めるには12桁または8桁
(注:トリップ生成プログラムが受け付ける最大桁数による)の英数文字列の
パスワードを打ち込む必要があるのです。

拙がブログで「トリップの誤謬」をつつくと、反論不能になったのか
京阪ネガキャンオヤジさんはあたらしく記事を作成。反問をしたうえで
ネガキャンの目的を明示したようです。

曰く

「はた京阪追放運動の仲間を募集しています。」
「ランキング堂々第一位を目指したいです」
「当ブログの宣伝・拡大、はた京阪情報のご提供をお願いできないでしょうか」

http://megalodon.jp/2014-0501-1156-55/hatakoh.ky-3.net/




ようするに『ブログ一位を目指した人格誹謗が目的』なのです。
それにしても、YAHOO検索一位で喜ぶなんてほほえましいです。

長い文字数のブログタイトルで検索すればたいてい一位取れます。

ためしに「 阿部日ケ~ンの『魅惑的』な人々 」 で検索してみてください。

それにしても同志ブロガー6名って、あんな低俗な内容にだれを連座させるつもり
でしょう。

【追伸】
上記の記事を富士宮ボーイ掲示板に投稿したところ、お昼過ぎから
「アンチ京阪」ブログの閲覧に制限がかかりました。
ということは、大野武士さんは富士宮ボーイ掲示板を見ている
または、共闘者の六名のだれかが、ブログ管理者に通知をしたのでしょう。
実に興味深い方々です
スポンサーサイト
プロフィール

あべひ

Author:あべひ
「魅惑的な人々」FC2ブログへようこそ!
ご意見や感想は適当な場所でどうぞ

ブログランキングへのタグ
ボタンをクリックするとブログ村に移動しポイントが加算されます。
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
検索フォーム
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
RSSリンクの表示
アクセスカウンター
無料 無料 無料
ブログ村記事ランキング
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QR
アクセス解析