体験談公開とサイトの周知活動:真実を語るブログウォッチ05

( 初出 2014/6/12 )

創価学会の書籍を延々とネット上で無断転載されている「赤鬼」さん(元TOMMYさん)
の体験談が、ちよさんのブログに掲載されました。

◎赤鬼さんの体験談
http://tomotiyoo.exblog.jp/22247111/


赤鬼さんは度々記事として取り上げている方で、

※日蓮大聖人御書全集を学ぶ
http://www.geocities.co.jp/inae_sokagakkai/

※創価教学研究室(赤鬼のブログ)
http://blog.livedoor.jp/inae_sokagakkai/


を運営されている創価学会員さんです。
手記によると自宅を会場、教学研修の場として提供されているそうですが、
そういった場所をネット上でも作ろうとされたのでしょうか。

かつて、赤鬼さんは画像付きで座談会の様子をご自分のHPで公開されていた
ことがありましたが
「自宅」でおこなわれていたからこそだった訳ですね。

この赤鬼さんの体験談が現場の座談会で発表されることは、素晴らしいとおもいます。
しかし、菊川氏も同じような事をされていましたが、「個人」のブログやサイトで
「創価学会のすばらしさ」を語るのと、それに伴って自分以外の学会員さんを
ネタにするのは別物です。

特に、苦労されて地域で実証をしめされた方や幹部になった事で陥る「慢心」は
最近でも池田先生が小説・新人間革命を通じて警告されていた通りです。

◎ “山本先生は、広宣流布のために全国の会館建設を念願し、実現されてきた。
  それに比べ、私は、少し凝った自分の家を建て、会場としても使ってもらって
 いるだけで満足している。
 もっと、広宣流布に尽力しなければ……”

【 激闘46 2014/5/15 】


赤鬼さんが、ご自身のサイトにて

※最高峰の哲学を同志の皆さまに配信させていただける身分とならせていただきました。

と自負を語られている事からも、ネットで書籍を無断配信する事が「功徳」の結果で
あり、地域広宣流布の一環であると錯覚をされているのではないかと心配になります。

いくら素晴らしい体験をつんでこられても、社会のルールに反する事を平然と行い続け
、それが「創価の功徳」であるかのように自慢したところで、内々に評価されるだけで
はないでしょうか。

せっかくの功徳を台無しにされないためにも、個人サイトでの「著作物の無断転載」
および「ネット配布」は今すぐにやめられるべきでしょう。

インターネットを使い、時間を割いて他者の資料を公開しても、反応は少ないでしょう。
特に学術的な内容ならなおの事です。

公開されて数年が経ちますが、時折ごく一部のブロガーさんが話題にされたり
リンクされているに過ぎません。

だからこそ、せっかくの力作を知らしめんが為に他の人のブログに常駐して存在感を
アピールしたり、ネット質問コーナーなどをつかって
http://megalodon.jp/2011-0611-1446-22/oshiete.goo.ne.jp/qa/1963636.html
自己宣伝、サイトの周知活動をしなければならなくなるのだと思います。

そして、善意の形をとっていますが「赤鬼」のHNと「教学の書籍を持っている」ことを
知らしめるために同志のブログを経由させるのは、個人の「利」を目論んだ同志利用
ではないでしょうか。
赤鬼さんはサイトもブログも運営されているのですから、余所を経由させずとも自分で
公開できるはずです。

いつも「真実を語る」ブログで、管理者である「ちよ」さんとそのオトモダチにマメに
話題にされている赤鬼さん。
そのお礼としての「体験談」の寄稿ならば、せっかくの実証も台無しだと思います。
「蔵の財や身の財」をまず誇り、自分が頑張ってきた事を慰撫する様は
新人間革命で取り上げられた幹部さんと同じ「天」の境涯とおなじです。

それにしても、ブログ村の創価カテゴリーの元上位ランキングの方って、同じ事ような事
をされますね。
人の為みたいに善意を装ってはいますが、ランキングに登録された時点で、
どんな内容であっても自分(ブログ主)が評価される世界でしかないのに。
親しくなった他人に協力させ個人のブログにアップするというのは、同志利用では
ないでしょうか。

「ちよ」さんも、赤鬼さんも、お互いの思惑で自分だけの利を得ようとする様は
みていて気持ちのよいものではありません。

スポンサーサイト
プロフィール

あべひ

Author:あべひ
「魅惑的な人々」FC2ブログへようこそ!
ご意見や感想は適当な場所でどうぞ

ブログランキングへのタグ
ボタンをクリックするとブログ村に移動しポイントが加算されます。
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
検索フォーム
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
RSSリンクの表示
アクセスカウンター
無料 無料 無料
ブログ村記事ランキング
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QR
アクセス解析