「ひらがな御書」に学会幹部の関与2:創価の森ウォッチ106

前段,
「ひらがな御書」に学会幹部の関与1
で「墨田の教学部副部長さんかどうかは、
定かではない」と書かせていただきましたが、それは拙が墨田総区に人脈をもたず
情報源(ソース)が墨田区の婦人部「ちよ」さんのブログでのコメントや記事でしか確認
できないという理由があります。
ブログや掲示版で、創価学会の大幹部の肩書や名前を出したりされる方にありがちな
「誇大表現」や「牽制」の疑念が払拭しきれないからです。

しかし、教学部の大幹部の名を出されている以上、該当の記事を提示し
「個人のサイト」への関与、また派生的にブログ記事に転換されるのが適当なのかを
考えざるを得ません。

///////////////////////////


須田さんは、ひらがな御書のコメント欄にたまに話題に出てくる、Sさんです。
昨日の、大誓堂での勤行会も一緒で、縁を感じます。
私達が折伏しているSさん宅にも、一緒に行ってくださってます。
ありがたい事に、須田さんからは、ひらがな御書にあたり、
「大変意義深いボランティアの御志に感銘しております。
どうか尊い事業を、確信をもって進めてください。
これからも、私ができることがあれば協力させていただきます。」
と言っていただいてます。
他にも、「日蓮の思想と生涯」(論創社、3990円)を出しています。

何と言っても法華経の智慧 遠藤さんと須田さん この2名は、墨田ですからね。

http://tomotiyoo.exblog.jp/21599691
( 真実を語るブログ 2014-3-20付記事より抜粋引用 )


※※
そして、ひらがな御書でお世話になっている、法華経の智慧の須田さん
も、東大出身である不思議な縁を感じる

http://tomotiyoo.exblog.jp/21818930/
( 真実を語るブログ 2014-4-18付記事より抜粋引用 )


/////////////////////////////////


3月頃に須田さんの名が出てから、「ちよ」さんもこんな記事を公開しているの
です。
そして「ひらがな御書」の協力者には「ちよ」さんのHNも列挙されています。
ネットを介したかなり個人的な取り組みに「教学部大幹部」が係わって
いる事は、菊川氏、ちよさん、その他の協力者からすれば「不思議な縁」と
一括されていますが、「ひらがな御書」活動の、集客および賛同者募集の
担保にされているのです。

いくら「ひらがな御書」の主宰者である菊川さんが、本体のサイトや
創価の森ブログ内の記事で「Sさん」と名を伏せたところで、協力者の
「ちよ」さんが実名を出して宣伝工作をしている以上、共同での『組織利用』
の批判はまぬがれないでしょう。

むしろ、菊川氏は実名を伏せる、「ちよ」さんは実名を出し「Sさん」の素性を
証す事で、お互いの責任軽減を図っているような気がしないでもありません。
スポンサーサイト
プロフィール

あべひ

Author:あべひ
「魅惑的な人々」FC2ブログへようこそ!
ご意見や感想は適当な場所でどうぞ

ブログランキングへのタグ
ボタンをクリックするとブログ村に移動しポイントが加算されます。
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
検索フォーム
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
RSSリンクの表示
アクセスカウンター
無料 無料 無料
ブログ村記事ランキング
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QR
アクセス解析