小野(斧)ブログの存在意義

( 初出 2012/5/05 :元題 それはどうでしょうね 小野ブログの意味 )
小野さんの発言は、いまやツイッターと「本業のブログ」に分離されているだけです。

http://twitter.com/#!/fuitsuono

クリシュナムルティ系はいまでもAmazonへの入り口となり「book0f-22」の
アフィリに誘引されるようになっています。

興味がある人はアフィリのユーザアカウント(上記)で検索してみてください

旧:一撃一冊もいつのまにか「はてな」から移転「古本」はやめてアフィリ一本です。
http://newbooks.g.hatena.ne.jp/sessendo/

新:一撃一冊
http://1satsu.blogspot.jp/


アマゾンアフィリはよい多くのブログ等で1日一冊書籍を紹介し
「紹介点数・冊数を稼いで報酬率を上げること」が収益には重要なのだそうです。

(参考リンク)
http://afri.mitimon.net/entry13.html

なるほど、いちいち学会員の相手をしているよりも「小野不一」のHNでより
多くの人の目にさられされるようにブログを作成する事は彼にとって有益です。

学会員さんが斧節からの書籍紹介を引用して、アフィリのリンクを貼ってくれれば
濡れ手に粟。

小野さんにすればツイッタでもブログでも「小野不一」でなにを紹介しようが
すべて商売につながる意味があるのです。

蓄積されている学会系資料はなにもしらない学会員さんには「宝の山」に見える
でしょう。

ですが、それとていまでは自分の商売の客寄せの無料情報として活用されて
るにすぎないのです。

個人が無料でブログを作成するかわりに「広告のタグ」がついてくるのとは
訳が違います。

それが証拠に時々「公明党」にからみ矢野本のアフィリを紛れ込ませたりしています。
http://megalodon.jp/2012-0505-1110-32/d.hatena.ne.jp/sokaodo/searchdiary?of=0&word=%2A%5B%B3%D0%A4%A8%BD%F1%A4%AD%5D

ここからは推測になりますが、小野さんは組織内アンチや組織活動否定論者に
好まれそうな書籍を好んで紹介しているのではないでしょうか。

ガチガチの活動家さん相手では商売にならない事をさとったのでしょう。
スポンサーサイト
プロフィール

あべひ

Author:あべひ
「魅惑的な人々」FC2ブログへようこそ!
ご意見や感想は適当な場所でどうぞ

ブログランキングへのタグ
ボタンをクリックするとブログ村に移動しポイントが加算されます。
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
検索フォーム
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
RSSリンクの表示
アクセスカウンター
無料 無料 無料
ブログ村記事ランキング
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QR
アクセス解析