スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

眠るな壮年!魔王の十軍と戦おう

( 初出 2013/8/24 )

最近聖教新聞ではヤング壮年部(男子部から壮年部に移った学会員さん)の活躍が
掲載されるようになりました。

ある地域では壮男合同の会合を毎週もったり、部員さんの状況に合わせて夜九時の
壮年座談会がおこなわれているとの事です。
かつては男子部で活躍をしていても壮年部に移れば「青年部卒業」という事で
そのまま活動から遠ざかるかたが見受けられました。
しかし、どんなに薫陶を受けてきたといっても青年部時代に築いたコネクションを
現場で生かせないのであれば財の持ち腐れです。

役職がないから(または低くなったから)といって基本的な学会活動の手を抜く
理由にはなりません。
「卒業」してラクになると考えている壮年部さん
学会活動を適当にこなしている人は『魔王の十軍』に負けてしまいがちです。

先月の座談会御書「辨殿尼御前御書」にも説かれていた魔王の十軍とは
どんなものでしょう。列挙してみます。

1 欲(欲望): 目先の欲望に執着して信心を忘れること
2 憂愁(憂いや悲しみ): 心が落ち込み、徐々に遠ざかること
3 飢渇(飢えと渇き): 身体の不調によって修行をさまたげること
4 渇愛(五欲への執着): 身内等の情愛を利用して信心を破られること
5 睡眠 : 他者への働きかけをできなくすること。不注意の事故等
6 怖畏(恐れ): 仏敵と戦うことを恐れる心から信心を忘れること
7 疑悔(疑いや後悔): 疑いや愚痴の心起こしやる気をなくさせること。
8 瞋恚(怒り): 同志に対する怒り、批判、怨嫉のこと。
9 利養虚称(利にとらわれ名聞に執着すること): 過去の名声や名利に執着し、
                      現在の戦いをおろそかにすること。
10自高蔑人(自らをおごり、人を見下すこと)
    慢心(増上慢)のこと、自分だけが正しく他は劣っていると断定する事。


仏道修行を妨げる最大の敵「第六天の魔王」は素の姿をそのまま現す事は
ありません。
信心をしている人が増えると困る第六天は、どうにかして邪魔をしたいが為に
10将を修行者に寄せるのだそうです。
最後の10番目の「自高蔑人」が最も強い将軍なのだとか。

活動をしていない人を「寝ている」と表現することがありますが、五番目の「睡眠」
から来ているものだと私は思いました。
また御書にあるいわゆる「止暇断眠」も魔王の十軍の「欲・睡眠」にかかるものだと
も考えられます。
【我が門家は夜は眠りを断ち昼は暇を止めて之を案ぜよ :富木殿御書】
しかし5番目以降は、取り返しのつかない「破和合僧」の謗法に直結しかねない
作用ですね。

また、大白蓮華七月号64ページに書かれていますが
第六天は、人を意のままに動かす事に喜びを覚える命であり
無理にでも従わせ、支配しようと躍起になるがゆえに、一人一人の
可能性を踏みにじり閉ざしてしまいます。
煩悩や業・苦にまみれた穢れた世界は、人心が第六天に支配された結果だとも言えると
おもいます。
もちろん穢れた世界だと知りつつ、なんら働きかけないのは無慈悲ですから、
「重罪消滅しがたし」(阿仏房尼御前御返事)転重軽受は叶わないと仰せです。


「『日蓮一度もしりぞく心なし』と仰せの闘魂を、大聖人は弟子たちに
 打ち込まれた。
 自身の人間革命も、宿命転換も、仏の正義軍の勝利も、勇敢なる
 『難を乗り越える信心』、そして『絶対勝利の信心』の決意をもっているか
 どうかにかかっているのだ」 
(池田先生の指導:大白蓮華2013/7月号63ページ)


魔王の十軍の生命がでてくるのも、正法を保つが故の「難」だと思います。

夏期友好期間とはいっても、秋に統一外の地方選挙がある地域や「しりぞく心なし」
の学会員さんには、弘教の戦いの継続であることは論を待ちません。

眠るな壮年! 戦え壮年! 善友と交わり悪縁と決別しましょう。

8.24 壮年部の日に     あべひ拝
スポンサーサイト
プロフィール

あべひ

Author:あべひ
「魅惑的な人々」FC2ブログへようこそ!
ご意見や感想は適当な場所でどうぞ

ブログランキングへのタグ
ボタンをクリックするとブログ村に移動しポイントが加算されます。
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
検索フォーム
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
RSSリンクの表示
アクセスカウンター
無料 無料 無料
ブログ村記事ランキング
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QR
アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。