なぜ戒名不要論になるのか

( 初出 2012/4/11 )

ちょうど戒名不要者のデータというものが扱われていたので、他宗の
聖職者の考え方を参考にしてみたい。

以前話題にした禅寺の和尚さんのブログにもしっかり取り上げられてます。

※戒を受け戒名を付けねば、絶対に成仏できないという信念である。
※ただの告別式のみを行う場合や、神道式・儒教式の葬儀を行った場合、
 その死者は「ほとけさま」には成り得ない。
※正直なところ、ここまで世間に於ける供養の無関心が増大していくのならば、
 我々禅僧もただ
個人的な修行のみを行うことを目指し、一切の檀務を放棄して、
 本当に山の中に入り、完全なる自給自足を行うのも本気で検討した方が良い。
(以上引用)
http://blog.goo.ne.jp/tenjin95/e/a43878f52687519e199e103363d2a400


////////////////////////////////////

日顕宗のみならず戒名を発行する側の言い分としては大方、
「戒名がないと成仏しない」という「死の成仏観」を根幹としています。
つらつらブログの和尚は多角的に分析をされているほうだと思います。

かの和尚さんが吹っ切れているのは戒名を発行し「供養」という名の費用を払う事
自体が聖職者にとっての「生きる糧」である事を隠さない事だと思います。
彼等にとっての「仏事」は生きるための儀式であり、仮に受け入れられないのなら
自給自足で隠遁生活をするのも良いとは主張されるものの、実際には不可能。
禅寺の収入がどんなものなのか証してみると良いだろう。
純粋な専属僧侶であればあるほど門徒なしでは生きていけない存在なのです。
つらつらブログの和尚は妻帯に関しても、戒律にある「邪淫」とは
“ふしだらな性行為”の事であって妻帯しないと寺が存続できない という
聖職=お世継ぎ重要論を述べていた事もあります。

(参照リンク)
http://megalodon.jp/2012-0202-1712-50/blog.goo.ne.jp/tenjin95/e/ca4a600ac78f62491c411e5f0d4692f0

まだこうやって赤裸々な実情を述べて反論しているほうが納得がいきますが
実の所、末寺とその宗派を統括する宗教法人との関係は意外とドライで、なんらか
の理由で寺院を継ぐもの(法務をするもの)がいなくなった場合、檀家を守る為に
上から新住職が赴任して庫裏(寺境内にある住職の家)から家族は追い出される
羽目になります。
普通どんな田舎のお寺でも、お父上が現役の間に子供には僧籍だけは取らせて
一般社会にて普通に生活させていますが、スムーズに一族が寺と檀家を継承できる
ように準備をしている訳です。

中には日顕宗のように末寺そのものを一族で継承できないように末寺住職赴任制を
している所もありますが、その場合は統括(包括宗教法人といいます)の本山に
権力が集中するため法主・法主一族・派閥優遇人選がされたりする弊害もあります。

どれもこれも「坊主」のみが法務ができるというように専従職(専門職)化した結果
陥ってしまったジレンマなのです。

ところが禅寺の和尚の言うような「菩薩の行」は坊主じゃないとできないのか?
葬儀を一般人が取り仕切れないのかといえば実際にはそうではありません。
法務でメシを喰っている坊さんは「サービスとしての宗教」としての視点からも
「供養」という名の対価を取ることを主張して止まない。

消費者は、すでにサービス業としての坊さんの役割でしかない事を見切っているの
です。
まして戒名がないと成仏できないなんてアホな論理は「よけいなおせわ」なのです。
誰からも指図されたくないから僧になれば普通の仕事もしないで供養で生きる事を
考えている。

私は生活が苦しいのなら、他の仕事をしながら仏道修行をすればいいじゃないかと
思いますね。実際に週末僧侶なんて人もいるのですし。

供養がなくなったら自給自足でも・・なんて泣き言は日顕の「粥をすすってでも」
発言と同じで泣き落としです。

家族を守る為に娑婆世界で耐えて耐えて汗にまみれて仕事をしている人のほうが
よほど「菩薩」に近い。
まして仕事を終わったあとも家族の為以外に友を助けるべくの所に足を運ぶ修行を
している人が「供養」も受け取らないのはどうなのでしょうか?

私には彼等袈裟を脱ぎたくない専従坊主さんが「プロ意識」がないまま、大衆に聞く耳
もたず、供養もらって当然だと開き直っているようにしか見えません。

スポンサーサイト
プロフィール

あべひ

Author:あべひ
「魅惑的な人々」FC2ブログへようこそ!
ご意見や感想は適当な場所でどうぞ

ブログランキングへのタグ
ボタンをクリックするとブログ村に移動しポイントが加算されます。
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
検索フォーム
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
RSSリンクの表示
アクセスカウンター
無料 無料 無料
ブログ村記事ランキング
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QR
アクセス解析