再度excite管理者からブログ不可視処置【再掲】

(初出 2014/6/18 )

2014/6/17日の夕刻にexcite管理者から以下の通知を受け、
拙ブログが不可視処置にされていました。

////////////
※2014年06月17日
 【投稿記事 非公開処理のお知らせ】
 こんにちは。エキサイトブログ管理者です。
 エキサイトブログでは、規約に反する内容は投稿できません。
 ブログ利用規約をご確認いただき、該当記事を削除いただくか、
 内容を修正のうえ新規の記事にて再度ご投稿いただけますよう
 お願いいたします。
////////////


最近は管理者さんも、どの記事が規約に反しているのかといった具体的説明も
なく、ただ、規約に反しているからということで、すぐに不可視処置をとられます(笑い)
告知させていただいた通り、5月から6月にかけて、修正した記事を再度投稿する
形をとってきました。
今回は5月1日~6月17日の間までに計、164件の記事を投稿してきましたので
その中の記事に問題があるようです。

例によって例の如く、ブログに設置されている「足跡機能」をつかって
しらべてみると、確かに 6/16日 6/17日の二日間だけ
excite管理者が特定の記事を何度か閲覧していました。

その記事はFC2に移動してあります。
◎プレゼントが創価学会をダメにする:創価の森ウォッチ86
http://captivated2.blog.fc2.com/blog-entry-106.html


◎オフ会パーティは学会員のおもてなし?!:創価の森ウォッチ87
http://captivated2.blog.fc2.com/blog-entry-107.html


◎大義で隠した虚栄心:創価の森ウォッチ88
http://captivated2.blog.fc2.com/blog-entry-108.html


◎ニャンコのハンドルネーム:創価の森ウォッチ90
http://captivated2.blog.fc2.com/blog-entry-110.html


このうち、創価の森ウォッチ88と90は複数回閲覧されています。

これらの記事に共通するのは、記事内で創価の森ブログからのキャプチャー画像を
掲示していることです。
どうやら、、ニャンコの画像、ワインボトルの画像等、創価の森ブログを私が撮影し
引用の範疇を満たす為に画質やサイズを修正し、掲載した画像を誰かが問題に
しているようです。

著作権法上、記事等の補足の為の引用の範疇であれば著作物は権利者の許諾を
得なくても活用できることが法的にも認められています。
(参考リンク: 著作物が自由に使える場合は? 公益社団法人著作権情報センター)
 http://www.cric.or.jp/qa/hajime/hajime7.html

創価の森ブログや、ひらがな御書サポートブログにおいて菊川さん自身も
聖教新聞の紙面や大白蓮華の表紙、SGIグラフ等の記事を個人で撮影し
ブログで引用したりしておられますが、同じ事を他人がするのは許せないの
でしょうか。
それとも、創価の森ブログにおいて警察学会員と揶揄し、事実上の無視を
決め込む三猿運動を提唱した対象者である「阿部日ケ~ン」に対する警告なのかも
しれません。

そういえば、菊川さんは16日・17日とお仕事が連休だったとのことでしたし
同日発表された記事内では スッキリした との事でしたので、今回の件の事も
あるのかもしれないなと愚考してしまいました。

ともかく、5月からの記事再掲にたいし、こういった事もあろうかと予測してましたので、
あらかじめ創価の森ウォッチシリーズは、記事選択をした上exciteブログに再掲し
、1~100までの記事を、FC2の拙ブログに移転しておきました。

阿部日ケ~ンの『魅惑的』な人々 FC2版 「創価の森ウォッチ」カテゴリー
http://captivated2.blog.fc2.com/blog-category-1.html

前述した、excite管理者さんが、誰かの通報を受け確認したと推測される記事のリンクは
すべてFC2のものに切り替えています。

今後、exciteブログいおいての画像引用は、適正な「引用」かどうかを判断されずに、
規約違反とみなされると考え、創価の森シリーズの再掲にあたっては画像を抜き、
参照リンクのみを貼り読者の方にソースを確認するしないの選択を委ねることと
いたします。

不可視とされたので便宜上、何度も記事を再投稿をすることになり、読者の皆様や
ブログ村の創価カテゴリー、仏教カテゴリーの皆様には、お目汚しになるとは
おもいますが、あらかじめお詫びをさせていただきます。
とともに、拙ブログへの感想やコメントを書き込む事を承知していただいている
富士宮ボーイ掲示板にも、今回のいきさつを掲示させていただきます。

2014/6/18日  あべひ拝
スポンサーサイト
プロフィール

あべひ

Author:あべひ
「魅惑的な人々」FC2ブログへようこそ!
ご意見や感想は適当な場所でどうぞ

ブログランキングへのタグ
ボタンをクリックするとブログ村に移動しポイントが加算されます。
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
検索フォーム
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
RSSリンクの表示
アクセスカウンター
無料 無料 無料
ブログ村記事ランキング
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QR
アクセス解析