成功者の驕り

前回の項で、創価の森シリーズ三つものブログを運営している
菊川広幸さんと、その奥様のブログを紹介しました。
あらためて言うと、御夫婦で岡山の菊川さんの実家に帰省されたと
いう同じ行動を通じ、ブログを書かれたわけですが、
二人が書かれた記事から感じる雰囲気はまったく違うものです。

菊川さんは、つい「背伸び」をしている感がぬぐえない。
奥様は、自然体でありつつも謙虚で、慎重。

私が思うになにが違うのかというと、
きゅうママさんのブログは「リアルでの活動(芸術)」の延長というか
実際にお知り合い方とか、生徒さんとのコミュニケーションの一環。
対する菊川広幸さんのブログは「ネットでの言論活動」からの新たな
コミュニケーションの模索。
つまり、自家宣伝の色合いが濃すぎるように思います。

最近の記事も、いかに自分が境涯革命をはたし「親孝行」ができる人間である
かを力説しておられます。
「創価の森の小さな家」で語り尽くしたであろう内容を、「別館」でも再度
始めようとされている。
自分の過去って、変えようがありませんから、一度公表したものを再度公開し
直す場合はなにがしかの「付加価値」をつけなければなりません。
前回は「50歳記念のブログ本作り」のため、自分の半生を振り返った。
今回は「親孝行」な自分を解説するために自分の半生を振り返ろうとされている。

いずれにしても、肉親を引き合いにだして「自分」を表現しているだけでは
ないでしょうか。
なぜ菊川広幸さんは、「自分」を説明したがるのでしょう。
それは、自分が「成功者(経験者)」であるという驕りから来ていると思います。
----

ポジティブなモチベーションを保つ方法の一つとして
「よし、自分は上手くやれている」「自分ならやれる」と自己宣揚をされる場合
結構があるとおもいますが、こういった感情は「自己効力感」といわれます。

学会員さんならば、唱題表をつくったり、御祈念帳を造ったりして
「目標」が見える状態にされることがありますよね。
適度に「自己効力感」を得る方法だといえるでしょう。
ただこれは、セルフマネジメントとしてコツコツ成功体験を積み重ね自信を
つけるには良い方法だとおもいますが、独りよがりに陥る場合があることを
留意しなくてはいけません。
また、人の考えは十人十色で、それぞれの生活環境に違いがあるにもかかわらず
自分が成功した方法が、そのまま他人にも通じると過信する人がいます。
特に、失敗から立ち直った自分の成功体験は特別である等と、おもいあがって
しまえば、「過信」となってしまいます。

これが「驕り(傲慢)」の正体です。

適度な自己肯定感は、自己鍛錬に必要ですが、過ぎた自己肯定感はさらに努力
することを怠る原因になります。
自信と傲慢は紙一重とよく言われます。
(参考リンク: http://www.lifehacker.jp/2014/09/140924arrogant.html  )

鏡で自分を見てるだけでにすぎない「自慢話」に価値があると自己評価する
からこそ、これからの自分ではなく、いままでの自分に固執します。
誰しも、自分の人生を切り盛りするのに大変なのに、あえて他人の過去を追体験
したいなどとは思っていないでしょう(笑い)

でも、たいてい驕っている方は、自分自身の歩んできた経歴がとても大スキなので
自分のサクセスストーリー(成功譚)が話したくって仕方が無いのです。

こういった人は、自分に賛同してくれない人の意見をなかなか聞けません。

 『失敗の連続もかなわないが、成功の連続もあぶない話である』とは
松下幸之助氏の談ですね。

では、驕らないようにするには、どうすればよいのでしょうか。

「現状に満足し停滞しないこと」だそうです。。

(参考リンク:経営者にとっての驕りの功罪は)
http://www.goshima-management.com/column/column_000362.html


まさに「進まざるは退転」ということですね。
創価学会では、会員さんが個人の目標、また、自分の地域での目標を協議したうえで
設定し活動をします。
目標が達成してもできなくても、一度総括し、その次の目標を設定します。
いつも、みなで力を合わせ現状打破を目指しているからこそ、「驕り」に
陥るリスクを最小限に抑えることができるともいえるでしょう。

 




スポンサーサイト
プロフィール

あべひ

Author:あべひ
「魅惑的な人々」FC2ブログへようこそ!
ご意見や感想は適当な場所でどうぞ

ブログランキングへのタグ
ボタンをクリックするとブログ村に移動しポイントが加算されます。
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
検索フォーム
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
RSSリンクの表示
アクセスカウンター
無料 無料 無料
ブログ村記事ランキング
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QR
アクセス解析