創価学会で居酒屋会合?:真実を語るウォッチ14

沖縄で音楽公演関係のお仕事をしている自称学会員さんが
ある学会員さんのブログコメント欄でこんな「活動報告」をされていました。

////
※先月は居酒屋で壮年男子部の食事会をしました。
 幹部友人を含めて8人が来てくれました。二人から8人は嬉しかったです。
 ジャングルのような活動者育成したいんだけどね。まだまだコツコツ
 必要です。
 でも、そのおかげで去年からの題目が280万となり福運ある人生を歩んで
 いる確信が湧いてきました。

(2015年2月12日 うるとらまんさん談より抜粋引用)

////



うるとらまんさんは、一人たつ精神でブロック活動をはじめられた
ようなのですが、この壮・男のグループは「本音会」と称しているようです。
調べて見ると、「うるとらまん」さん自身でこれだけの投稿をされていました。
https://archive.today/lnje9
自分がかつて営業していたお店のブログでの発信であり、Facebookにも
記事などがリンクされています。
したがって、沖縄間の学会内グループ「本音会」での居酒屋会合である
と推察されます。
うるとらまん(比嘉)さんのFacebookを拝見すると居酒屋での飲食の画像が
アップされていました。
https://archive.today/JQusJ
記事の通り 8人 の参加者がいます。

ここで私が疑問に思うのは、壮年部としての学会活動の一環で
「お食事会(おそらく飲酒もあり)」を開いて、部員さんを集めるそのやり方です。


以前記事にさせていただきましたが、創価学会では組織での「宴席」はNGです
余所の教団ならいざしらず、創価学会ではそれが伝統になっています。

そして、うるとらまんさんはブログ村創価カテ、ランキング上位者の
墨田区の婦人部「ちよ」さんのブログコメント欄に以下のような投稿をしていました。


(以下抜粋引用)

---



下記はフェイス友のコメントです。

Aさん
比嘉さん、聴覚しょうがいの奥様や、引きこもりだった姉弟さんが、仲間
として演奏される姿を、ニュースの特集で奇跡の演奏として報道されているんですね。
インタビューに応える比嘉さんはとても謙虚で、温かい人柄がよくわかりました。
(略)
フェイスでは実名、住所、仕事、学歴、顔写真など個人情報満載です。
信心しているふりのネット依存症の方からみればネーデイストとオオハシャギ
するでしょう。Aさんも皆さん、実名でコメントしています。
こちらで公表したらヌーデイストとアホなコメントをしますので伏せました。
確認したければ名前等と所属組織を明記し対話してください。彼らにはできない
ですね。小細工して侵入するかもしれないですけどね。
匿名であるからできることで、現場組織では、アホらしくてできない会話と
地元の幹部の意見です。
誰々さんがどこどこであう事に、オオハシャギしている人がいますがフェイス
では、当たり前にあります。 
堂々と出会いの写真アップしています。 

(うるとらまん at 2015-02-12 08:08 )


----
Commented by うるとらまん at 2015-02-12 09:55

だからゾーン幹部幹部同伴です。あなたは、しっかり組織につきなさい。
折伏したことあるの?

(以上)
【 引用元:お伺い 真実を語るブログより 】
http://megalodon.jp/2015-0212-1044-12/tomotiyoo.exblog.jp/23661726/


///////////////////////////


うるとらまんさんは「比嘉さん」というお名前だそうです。
Facebookでは名前も出して投稿されていることは確認しました。
「くくるの乙女」という音楽団体を率いて、ブログも作製されています。
そして、なにか活動をするたびに、学会活動との区切りなくネットで公開して
おられます。
自分のブログだけでなく、ブログ村創価カテを通じての「オトモダチ」の所にも
活動報告をすることが日課のようになっています。

比嘉さんは言われていることは

こちとらネットで実名で活動してるんだ。
なにを憚るものがある。
Facebookやブログの内容、居酒屋での食事会もゾーン幹部公認の
新しい学会活動だ。だれでもやっている。
文句いうなら、貴方の実名で対話しようじゃないか。
本当にキミは学会活動やってんの?

ということらしいです。

実名投稿であることを自慢する。
どれだけ自分には友人が多いかを誇示する。
仕事と家族と学会活動の境目が超曖昧。
なんでもリアルタイムに報告することで、読者の気をひく。
「成功者オーラ」を隠さない。
安易に組織や幹部名を出して現状肯定する。
褒められて当然だとおもっているので、批判は許せない。

なによりも、学会員の他のオトモダチを自利の為に狙っている。

甘いブログや掲示版から、こういったのんきな学会員さんが
養成され輩出している事実を無視することはできないでしょう。
スポンサーサイト
プロフィール

あべひ

Author:あべひ
「魅惑的な人々」FC2ブログへようこそ!
ご意見や感想は適当な場所でどうぞ

ブログランキングへのタグ
ボタンをクリックするとブログ村に移動しポイントが加算されます。
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
検索フォーム
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
RSSリンクの表示
アクセスカウンター
無料 無料 無料
ブログ村記事ランキング
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QR
アクセス解析