ネットで話題探しをする前に

沖縄での学会活動を毎週報告する癖がすっかりついてしまった、
うるとらまん(比嘉)さんが、福島の壮年さんの所でこんな発言をされていました。


明後日、木曜日の壮年男子部の懇談会に市会議員を読んで政治の勉強します。
そのときには福島さんの、この記事を活用したいと思います。
選挙前に公明党の実績を勉強し選挙終われば座談会、新聞啓蒙に追われ、また
選挙前に公明党の実績勉強の繰り返しを断ち切りたいと思います。

http://9314.teacup.com/fukushima/bbs/123


うるとらまんさんは毎週木曜日に「本音会」という会合を開いているとの
ことらしいですので、今回のコメントも、その会合内容に係わる部分でしょう。

福島の壮年さんは、公明党の支持母体である創価学会が支援するから
という理由だけでなく、常日頃個人個人がもっと政治に関心もつことが
大事と個人的に主張されているだけなのですが、わざわざ「記事」を活用
することを予告しています。

時折、学会員さん系のブログには「同様」の話を持ちかける人がいます。
個人のブログに掲載されている「体験談」を、婦人部で体験談を紹介させて
もらいます・・等々の事前認証を求めておられるのです。

ブログトモダチがこんな事を言っていました~なんて紹介コーナーは
本人が得意げになっているだけで無意味だとおもいませんか?
学会の会合は民放テレビのバラエティ番組のようにしてはいけないと
おもいます。

拙が聞いたところでは座談会御書の御書講義をする時に、とあるブログの
解説をそのまま活用したのがバレで、注意を受けられたそうです。
(原稿にURLまで書いてあったので(笑い)

大白蓮華には毎月御書講義の解説も掲載されていますし、事前に
聖教新聞にも詳細な講義が掲載されますが、これらを読むだけで
済ませている地域はないと思います。
担当の方もあらかじめ勉強をする時間がなかったのかもしれませんが、
個人として勉強をするというよりも、会員さんや友人に「法を説く」こと、その
立場の重要性を軽視してはいけないようにおもいます。

「要領」をつかってその場をうまく立ち回る人はあとあと、損をすると
いう師匠の指導があります。

///////////

※仏法は、けっして偏頗(へんぱ)な法ではない。
 因果具時の妙法であり、厳然と、その人の信心、その人の行動、
 そして、福運は生命に刻みつけられていく。
 要領をつかい、小才を利かし、うまく立ち、まわった人は、その分だけ、
 かならず後で損をするし、悩まなければならない。
 だれが見ていようといまいと、つねに日蓮大聖人のお心を胸に、
まじめに戦う人は、かならず福運の花を開いていく。

                        ――御義口伝講義
////////////




体験談なら聖教新聞にも大白蓮華にもありますし、現場の学会員さん
1人1人にもあります。
政治の話なら、公明新聞や党のHPを活用するのも便利です。
読み合わせ等をするのであれば、資料を配付するだけでなく、
自分のコトバにして、伝えられるだけの下準備が必要です。

創価学会の幹部さんの中には、難しい内容でも笑いをとりつつ
上手く講義をされるかたがいますが、数多くの失敗経験を積んだ
上で「自分の形」を会得されています。
なれないうちから、「上手くまとめよう」とか「かっこうよく決めたい」と
体裁ばかりを気にしてしまうと、とりとめのない話になってしまいがちです。

ネットでひらっただけのお手軽情報に自分なりの「独自性」があると
考え、会合に使おうとするのは軽率ではないでしょうか。


スポンサーサイト
プロフィール

あべひ

Author:あべひ
「魅惑的な人々」FC2ブログへようこそ!
ご意見や感想は適当な場所でどうぞ

ブログランキングへのタグ
ボタンをクリックするとブログ村に移動しポイントが加算されます。
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
検索フォーム
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
RSSリンクの表示
アクセスカウンター
無料 無料 無料
ブログ村記事ランキング
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QR
アクセス解析