ネット学会員さんからの質問 1

福島の壮年さんが、拙の表現活動について「富士宮ボーイ掲示版」にて
質問をされましたのでお答えしました。
※阿部日ケ~ン(院政) さんへの質問状1
 https://archive.today/37ZSm

以下はその返答です。

/////////////////

(質問1)

※そういう行為を自らが行なっておきながら、他人様に対しては、やれ
「アク禁された」とか、コメントを削除された、抗議をする資格はないもの
と思われるが、いかがでしょうか?

----

拙のブログの記事について、感想等書き込まれる場合は
便宜上、富士宮ボーイ掲示版をお借りしておりますが、私がこちらで「アク禁」
動議を出す場合は、そのほとんどが連投、揶揄の投稿、発言に対する説明責任の
放棄等々、個人の(富士宮ボーイ掲示板管理人さん設置のサーバー)スレッドの
無意味な消費を避ける為のものであり、ほとんどが掲示版ルールに基づく警告を
ださせていただいたうえで第三者に基づく合意をもとめたうえでの、管理人
殿の判断にお任せしております。
拙が投稿した他の掲示版、ブログにおける「アク禁」「コメント削除」に対して
抗議をしていると、福島の壮年さんは質問されていますが、「事実」を提示し
意見をのべているだけです。

逆にお聴きしますが、「抗議する資格」とやらは誰が認定するのかお答え願います。


/////////////////////////

(質問2)
※自分のネットコミュニケーションはネット活動として意味があって
 やっているのだろうと理解できますが、他の方のネットコミュニケーション
 はなぜ、否定できるのでしょうか?


--

他の方とは具体的に誰の事を指すのか見当がつきません。
福島の壮年さんとも意見を交換させていただいたこともありますが
その行為もまた「コミュニケーション」であることは誰が見ても
ご理解いただけるとおもいます。


//////////////////////////

(質問3)
※「他人様が嫌がる行為を何度でも執拗に行なうこと」が、創価学会員
 として「正義である」とか、「容認される」というのは、いずれの指導
 によるものでしょうか?

----


「他人様が嫌がる行為を何度でも執拗に行なうこと」という定義の元で
、その行為は「正義である」「容認される」といった学会指導がなされた
という記憶はございませんし、拙の言論が正義だとも申したこともありません。

ただ、「自分は特別だ」という慢心の境涯についてこのような
指導がございますね。

◎◎
反対に、皆とともに切磋琢磨することを嫌い、“自分は特別だ”と錯覚して偉ぶり
自身の成長を止めた時に、信心の後退が始まります。
これまでに退転・反逆した人間には、自分勝手で慢心になり、地道に広布の活動
に励む同志を見下し、結局問題を起こしたりして清浄な学会にいられなくなった
という共通点がある。

【勝利の教典「御書に学ぶ」 上野殿御返事(水火二信抄) 講義より抜粋】



///////////////////



(質問4)
さて、他人様のことについて、「見ざる、聞かざる、言わざる」だと批判して
おりますが・・


---

なにやら勘違いをされていませんか?
ちなみに、「三猿運動」は悪徳サイトに対しての対処法であるとされていますね。
上記は「三猿運動」のことだとおもいますが、提唱者(菊川さん)自らが
「みてる、聞いてる、語っている」からこそ、つじつまが合わないと
批判しております。

菊川さんにしても、今回の「ちよ」さんのブログについても、
(「ちよ」さんが三猿運動を推奨していたかどうかは別にして)
直接ではなく、だれかの「通報」からはじまっているように感じます。

菊川さんは「アンチあべひサイト」の管理者に対し

※私は三猿運動をしていて、自ら阿部日氏のサイトを見ることはありませんが、
 かちかち山さんのブログを通じて動向は感じることができます。
http://megalodon.jp/2012-0325-1011-53/ftrabbit.exblog.jp/14914097/


とお礼を述べていますし、「ちよ」さんブログのアク禁が解かれたのも

※あべひさんはここに書き込めないのに こんな事をするちよさんは卑怯だと
 言われましたので○○ことあべひとか コメントの中にあべひですとか入れて
 くだされば あべひさんって分かりますので 何か 私に言いたい事があったら
 どうぞ コメントお待ちしてます

http://megalodon.jp/2015-0201-1310-57/tomotiyoo.exblog.jp/23618301/


とされているからです。

////

<質問5>
さて、あなたたちと一緒にとんでもご夫妻を擁護されていた人で、
何度もHNを変えてはあちこちにコメントをしていた人がいましたが、
その方に指摘をし、注意をしなかったのはなぜでしょうか?


----

単純に同一人物と見分けるだけのログを取っていなかったからです。
そもそも、どら猫さん夫妻を擁護しているからといって拙が注意深く
見ているわけではありませんよ。


スポンサーサイト
プロフィール

あべひ

Author:あべひ
「魅惑的な人々」FC2ブログへようこそ!
ご意見や感想は適当な場所でどうぞ

ブログランキングへのタグ
ボタンをクリックするとブログ村に移動しポイントが加算されます。
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
検索フォーム
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
RSSリンクの表示
アクセスカウンター
無料 無料 無料
ブログ村記事ランキング
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QR
アクセス解析