2015年統一地方選挙 公明党得票数レポート

昨年(2014)の年末に行われた衆議院議員選挙から半年もたたない間に
統一地方選挙が行われました。
前半は道府県、政令市議など、後半は市区・町村議会等の連続選挙で支援された
方々もお疲れの事だとおもいます。

前回(2009年)当時、政権政党であった民主党に対する評価と位置づけられ
たにも関わらず前半戦は惨敗、後半戦もふるわず、菅直人が身内から「菅おろし」
で突き上げられ、総理・党代表を辞する結果となったことは、なんとなく覚えている
方も多いでしょう。

今回、拙が注目したのは、民主党の復調と成るか、それとも、党勢回帰現象が
見られる共産党に支持が流れるかという点でした。

結果から言わせていただくと、統一地方選、前半戦公明党候補は、定員3から1減と
なった大阪市の此浜区で、新人候補が共産元職に176票差で惜敗。
次点となった以外は全員当選。

後半戦は、前回と定数が変わっていない 東京都江東区議会で現職候補一名
が96票差で次・次点、(当選者9名・1減)
板橋区議会で現職候補一名が125票差で次点。(当選者 11名・1減)
長野県の松本市で、一名が順に次点、次・次点、次・次・次点 で惜敗。
(当選者 3名・増減なし)
となりました。

江東区は44位当選の自民新職に 96票差
板橋区は46位当選の民主現職に 125票差

と、前半戦次点の此花区での得票差よりも小さく、大激戦だったといえるでしょう。
いずれも2期務められた現職の方が涙を呑んでしまい実に惜しいです。

あるサイトでは「集団的自衛権」に関わる政府と公明党の対応が影響したのでは
と分析していますがどうなのでしょうか。
仮に、そうであるとするのなら、前回(2011年)と定数が変わっていない
板橋、江東区では「公明党」としての得票率が変化しているはずです。

計算してみました。

///////////////////////////////

2015
板橋区 定数46 有権者数 437,977 
     投票者数 187,422 投票率 43.93%

公明党

成島ゆかり  3492
大田ひろし  3419
かいべとも子 3398
鈴木こうすけ 3311
なんば英一  3089
しば佳代子  2834
中野くにひこ  2798
田中いさお  2783
松岡しげゆき 2786
はぎわら洋一 2619  
小林きみひこ 2615

当選 計11

いしだ圭一郎 2487 次点

全得票数   35,631票
絶対得票率  8.135%
相対得票率  19.01%

----

2011
板橋区 定数46 有権者数 429,978
    投票者数 189,263 投票率 44.02%
公明党

かいべとも子 3401
なんば英一  3330
大田ひろし  3287(案分小数点切り下げ)
しば佳代子  3274
稲永かずひろ 3187
はぎわら洋一 3021
田中いさお  3017(案分小数点切り下げ)
中野くにひこ 3004(案分小数点切り下げ)
いしだ圭一郎 2930  
松岡しげゆき 2901
小林きみひこ 2838
佐藤やすお  2745

当選計 12

全得票数  36,935票
絶対得票率 8.589%
相対得票率 19.51%


///////////////////////////////

前回2011年に12人が当選した時と今回とでは
絶対得票率(得票÷当日有権者数)で-0.45ポイント
相対得票率(得票÷有効投票数)で-0.5ポイント の差でしかありません。

2015年板橋における有効投票者数は 187,422 なので 0.5%分といえば
937票分に相当します。

候補12名全員が当選したとして、均等に割り当すると、1人頭78票増えることに
なりますが次点の民主現職には125票差があるのですから、前回の得票率以上
をとらなければならない事になります。
結果的に共産党が前回8から1議席増となっていますが、相対得票率は
18.28%(前回15.07%)と3.21ポイントも増えていますので、公明党支持層から
流れたという訳ではなさそうです。

さらに、2011年と2015年の一番大きな違いは、投票率が下がっているにも
関わらず、最低当確ラインが違うということです。

たとえば、板橋区の場合 2011年では 定数の46位の当選者(民主新)が
 2299票 、43位からは 2400票台が3人連なっています。

今回2015年では 定数の46位当選者(民主現)が2612票。
43位からが 2600票台で4人連なっています。

2015年上位当選者を見ると、自民党と共産党が競り合っているのが特徴的です。
http://go2senkyo.com/election/13616

共産党に票が流れたというよりも、自民党が上位での得票を伸ばした分
当選ラインがボトムアップされて公明議員がはじき出されたという感じがします。
「集団的自衛権」に関わる公明党の評価が悪かったという評価はあたらないでしょう。











スポンサーサイト
プロフィール

あべひ

Author:あべひ
「魅惑的な人々」FC2ブログへようこそ!
ご意見や感想は適当な場所でどうぞ

ブログランキングへのタグ
ボタンをクリックするとブログ村に移動しポイントが加算されます。
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
検索フォーム
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
RSSリンクの表示
アクセスカウンター
無料 無料 無料
ブログ村記事ランキング
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QR
アクセス解析