未入会の同居者までもが記事のネタ 創価の森ウオッチ29

( 初出  2012/4/18 )

先日関東圏のバス・電車共通で使えるIC乗車券「PASMO」を使ったネットの個人情報漏洩が話題に
なっていましたね。
曰く一方的にある女性利用者に好意を抱いた駅員が、PASMOに記録されている乗車記録等を悪用し、
女性の生活範囲を限定。
ストーカー行為をしたり、ネットの「2ちゃんねる」などに書き込みをしてイヤガラセをしていたといいます。
この駅員は 「彼女に思いが届くのではないか」(日刊スポーツ)という妄想のもとにネットで個人情報を特定
できる形で漏らし続けていたとか。

(参考リンク)
※ストーカー駅員「思いが届くのでは」
http://www.nikkansports.com/general/news/p-gn-tp0-20120418-935839.html

まさか駅員が情報を悪用するとはおもわなかったでしょうし彼女の不快と不安を考えると
痛々しいですね。

ところがこれと似たような事を「地」でやっている自称学会員さんがいます。

創価の森の小さな家・月下の騎士を主宰する菊川広幸さんです。

義父と義母 ◇創価の味方でいてくれるありがたさ。 2012年 04月 16日
http://sokanomori.exblog.jp/17833413/

未入会で同居の身内の過去・現在をネタにできるのなら、今の菊川さんの仕事も過去のいきさつも
なんなくネタにできなければいけませんよね。
ところがそれはできない。 当然でしょう。 どこの誰だか解ってしまいます。

しかし、今まで話題にも上がらなかった義父の事まで脈絡もなくネットで公開し
自分が奥様のご両親と同居している事を間接的に自慢する為にご両親の故郷までもがネタです。

こういった高慢からくる披露癖はなかなか治せるモノではありません。

御書に以下のようにあります

※「見聞満座の処には賢善の形を現ずと雖(いえど)も/寂寞破・の夕には流俗の睡りに
  異ならず/是れ則ち発心の修善に非ず/濫行の奸謀を企つるなり」 

 (念仏者・追放せしむる宣旨・御教書・五篇に集列する勘文状)

(あべひ語訳)
大勢の人の前では賢善を修しているように装っていても、いざ、ひとが見ていない所では
修行していない人と同じように色欲にまみれ未熟ではないか。
これでは僧として善行を修めているとはいえない。
(むしろ人を騙し)仏法を乱し破戒する謀(はかりごと)を企てているのである。


個人情報を不正にネット公開し、個人的に相手の気をひこうと情報そのものを利用する。
元駅員は仕事をクビになり、今回手続きを踏んで裁判を起こされました。

もしネットで勝手に自分の生き様を公開され、住まいまで推定できそうなな扱いが「学会員の名の下」で
されている事を同居のご両親が知ったのなら、どうおもわれるでしょう。
菊川さんのご両親と奥さんが気の毒でなりません。
こういったことは本当に自重していただきたいものです。

↓  身内の個人情報ばかりをネタにするのはNGだと思われる方ご協力お願いします。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ
にほんブログ村

*
スポンサーサイト
プロフィール

あべひ

Author:あべひ
「魅惑的な人々」FC2ブログへようこそ!
ご意見や感想は適当な場所でどうぞ

ブログランキングへのタグ
ボタンをクリックするとブログ村に移動しポイントが加算されます。
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
検索フォーム
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
RSSリンクの表示
アクセスカウンター
無料 無料 無料
ブログ村記事ランキング
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QR
アクセス解析