もう一つの不法YOUTUBE動画

創価学会およびシナノ企画が著作権を有する動画をYOUTUBEに
無断でアップロードしているという拙の警告が発端となったのかどうか
は定かではありませんが、指摘したアカウントが停止状態となりました。

私個人としては、善意の皆さまがYOUTUBEに通報をしてくださったのだと
おもっておりましたが、今現在(2015/6月段階)YOUTUBEのアカウントを
取って調べてみても、著作権侵害動画・またそのチャンネル
(ユーザが作った動画集)の著作権侵害通報、は「著作権を有する人」または
「法定代理人」がその権利を有し、YOUTUBEに通報することで法的な手続き
が始まる・・と解されており、第三者の善意の通報に関しては規定がないです。
しかし、過日のYOUTUBEの停止アカウント(ユーザー)のただし書きには、
「第三者から複数」著作権の侵害通報があったと明記されていますので、
いちおうYOUTUBEジャパンとして(アカウントを持った)第三者からの通報も
受け付けられ、「著作権侵害」を判断する部署がチェックしているものと考えられます。

不法動画をアップしていたチャンネルのコンテンツの「タグ」を貼って、読者に
視聴させるため多用していた、ブログユーザさんの中には、すべての動画リンク
が切れてしまった事について、あらためて説明をされている方もおられます。
曰く
(著作物の使用許諾がない)怖れは感じたけれど、「許可を取っているのだろう」
と思い込んでしまった との事でした。

その気持ちは分からなくもないのですが、「許諾を取った」ものであるかどうか
を、「利便性」と天秤にかけるのは間違いです。
カギのかかっていない「放置自転車」を、使っても問題ないと考えたり
雨が降ってきたときに自分のものではない「雨傘」を、勝手に使って持って帰って
もよいと考えるでしょうか。

かつて富士宮ボーイ掲示板で、あるYOUTUBEユーザーさんと議論をしました。
「 daisyourisgi 」 のアカウントを持っている方です。
https://www.youtube.com/user/daisyourisgi

なぜ本人が解ったのかというと、彼が撮影した「質問会」動画がアップ
されているからです。  https://archive.today/hzc9v   

彼が撮影した「質問会」以外の動画のほとんどは、かつて創価学会第三代会長
であった池田大作氏や第二代会長 戸田城聖氏の指導を記録したテープか
レコードの音源を使い、聖教新聞社、または創価学会が出版した著作物からの
「肖像」等をスライド式背景とした作成動画です。
自分が作成した動画のBGMとして、市販されたCD、レコード等の音源記録を
使う場合も「著作権」の許諾がなければなりません。
古いものでは6年前からのものがありますし、「SGI大勝利」のチャンネルを登録している
方は 709名 にも及んでいます。

daisyourisgiさんに、「池田先生が被写体の写真、池田先生の音声ファイルをつかった
YOUTUBEコンテンツは、創価学会の許諾を得ていなければ公開、配信をするのは
著作権違反に抵触すると考えますが、いかがですか?許諾をとったのですか」と
聞いたところ


じゃぁ 先にそのコンテンツが許諾を受けてない証明してみてくださいな(笑
【2015-03-15 00:40:01】


とはぐらかされてしまいました。
警告から3ヶ月以上が経過しましたが、反省する事もなく「新動画」を
アップロードされつづけているようなので、今回記事にさせて注意喚起を
させていただきました。

先のブロガーさんもご存じないようですので、許諾を得ているかどうがの見分け方を
提示しておきます。

第三者が権利を有する「映像」なり「音源」を使う場合、申請が認められると著作権
管理者からの許諾番号が割り当てられます。

(参考リンク : JASRAC・FAQ 許諾番号、許諾マークは、どこに掲載すればいいですか )
https://secure.okbiz.okwave.jp/jasrac/EokpControl?&tid=147415&event=FE0006


明らかに「アップロード」した本人のものではない、許諾番号や許諾マークの掲載されていない
映像・音源コンテンツは「著作権を侵害したコンテンツ」であるということができるでしょう。

また、新聞、書籍のような文字コンテンツの場合は、法的に認められた「引用」の範疇を
超えて使うのなら「転載」にあたります、権利者に申請をし許諾を得て、それを明記する事が
必要になります。
以前「 馬鹿にできない権利侵害 」http://captivated2.blog.fc2.com/blog-entry-366.html
で指摘させていただいた通りです。


適切転載例の参考に、ハープ奏者の竹松 舞さんの公式ファンクラブHPのURLを
直リンクせずに紹介させていただきます。
http://maiclub.com/seikyo020930.htm

この記事を閲覧された方ご自身も、拙の主張が間違っているか是非調べて
みたり、問い合わせてみて下さい。

「違法コンテンツ」は、作らない、使わない、見過ごさないの三原則が大事です。










スポンサーサイト
プロフィール

あべひ

Author:あべひ
「魅惑的な人々」FC2ブログへようこそ!
ご意見や感想は適当な場所でどうぞ

ブログランキングへのタグ
ボタンをクリックするとブログ村に移動しポイントが加算されます。
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
検索フォーム
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
RSSリンクの表示
アクセスカウンター
無料 無料 無料
ブログ村記事ランキング
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QR
アクセス解析