交流座談会はウェルカム会合にあらず:真実を語るウォッチ19

今週は全国各地で座談会が開催されていると思います。
ちょうど五年前の10月、拙は菊川さんのブログの座談会記事を拝見し、苦言を
呈したことがあります。

菊川さんの母親が、岡山から上京、茨城に来県されたのに合わせて、自宅で
座談会をされ、主賓としてブロックの方に迎えられたことを画像入りの記事にされていたのです。
自分自身の肉親とはいえ、菊川さんが現在居を構えている守谷市のブロックの方
とは本人以外に直接関係がありませんので、偶然居合わせたゲストという位置づけ
だったかもしれませんが、ブロック長である菊川さんが母親の来県に合わせて会合を
セッティングしたことは想像に難くないでしょう。

座談会を個人イベントに使って良いのか:創価の森ウォッチ89
では、この件について簡単に触れましたが、先日13日に「ちよ」さんとネットで懇意に
なった学会員、比嘉さん(HNうるとらまん)が「ちよ」さん宅の座談会に「主賓」として
迎えられ、「交流座談会」と銘打たれ開催されたのだそうです。

また、その様子を他県の菊川氏が仕事を切り上げて駆けつけ取材をしています。
これは、あらかじめ、「ちよ」さん比嘉(うるとらまん)さん、菊川さんの間で
(記事の公開を含めて)綿密に計画されていたようです。

「舞とくくる」という沖縄のバンドが、東京でコンクール本戦に出場され、その
メンバーの一員に比嘉さんの奥様もおられることから、うるとらまんさんが
応援に随伴上京されるかもしれないことは予想できましたが、まさか
その「ついで」に、ブログで知り合った「ちよ」さん宅での座談会に、主賓扱い
で参加されるとは思いもよりませんでした。
サプライズイベントを好む「ちよ」さんが、比嘉さんの上京に合わせ、なにか
イベントを仕掛けてくるのではないかとは思いましたが、さすがに座談会を
私物化しないだろうと思っていました。

ちなみに、創価学会における「交流座談会」というものは、組織を通じ他府県(他圏)の
本部・または支部単位で、あらかじめ受け入れ側の地区などに割り当てがされる
というものが通常です。
また、体験談の発表等で、あらかじめ他の支部、地域に組織を通じアポをとり
学会員さんを呼ぶ、ということもあります。

創価学会ではおおむね、活動の基本となる毎月の座談会は全国規模で同じ開催週が
設定されており、その地域の特殊事情がないかぎり、体験談の発表者もまた自分の
所属する地域での座談会に参加することとなるため、あらかじめ他地域からの参加依頼
などは当人が所属する組織に話を通しておく必要が生じるのです。

ですが、今回の「交流座談会」の場合はどうでしょう。

比嘉さん(うるとらまん)さんは、たしかに地域で活動を頑張っておられるようですが
私用(コンサートの応援・手話通訳士の試験)で東京に来られているのが実情です。
信仰の上で、座談会に呼ばれたわけではありません。
しかも、座談会のメインとして呼ばれたにもかかわらず、前週には座談会会場宅の
墨田区の「ちよ」さんに食事をおごるなど、通常の体験談発表者ではありえない供応接待
をしています。
比嘉(うるとらまん)氏も自分が座談会で主賓として扱われたことがよほど嬉しかった
のかFacebookで会場宅からの画像を公開しています。

Facebookのキャッシュ https://archive.is/o491T

「ちよ」さんの自宅は墨田区にあるという事と、都営住宅であることは
ご自身が何度もネットで証していますが、東京スカイツリーにほど近い
都営住宅の一角であることが読み取れるのではないでしょうか。

まぁいずれにせよ、信心の集いの場である座談会を「ちよ」さんを筆頭とする
比嘉さんや菊川さんが私物化しネットのコンテンツに変換していることは
大問題だとおもいます。

読者の学会員さんの中で、もし見知らぬ「自称学会員」がカメラを持ち込み
撮影をしていたらどのように思われるでしょうか?

これからの座談会の運営者や、幹部の方はたとえ相手が個人でも
「取材の対象とされブログにアップされる」危険性に留意しなくてはならない
でしょうし、ある学会員が「素晴らしい学会員さんがいる」ということで、ネット
で知り合っただけの「自慢げ」な人を、会合の中心に据えることがあり得るという
ことを覚悟しておかなければならないでしょう。

創価学会としても、このような野放図な会合運営に対して、なんらかの
注意喚起が必要になってきたように感じます。









スポンサーサイト
プロフィール

あべひ

Author:あべひ
「魅惑的な人々」FC2ブログへようこそ!
ご意見や感想は適当な場所でどうぞ

ブログランキングへのタグ
ボタンをクリックするとブログ村に移動しポイントが加算されます。
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
検索フォーム
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
RSSリンクの表示
アクセスカウンター
無料 無料 無料
ブログ村記事ランキング
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QR
アクセス解析