スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ネット選挙運動における注意事項

(元記事 2013/7/3  追記 2016/7/9)

公職選挙法改正後、いわゆるネット選挙運動が解禁になりました。
個人のネットユーザーさんが「できないこと」を中心に総務省のHPを
参考に抜粋させていただきます。

まず、HPやブログで特定の候補者を当選させる為の記事、
また投票依頼をする書き込みをする場合、HNやSNSのユーザー名等
明記し、メールアドレスまたはメールフォームを公開しておかなくては
いけません。(表示義務:HNのみ、連絡先のみではNG)

これは落選運動(特定の候補者に投票をしないように呼びかける運動)
をする場合でも同じ事です。。
また政党関係者や候補者を詐称して(いわゆるナリスマシ)記事を公開
するのは違法です。

そして、選挙運動用のHPや候補者、政党から届いた選挙運動用電子メールや
選挙運動用の文書図画(HPも含む)をプリントアウトして頒布しても違法です。
リアルで選挙運動用の文書図画を頒布できるのは候補者や政党等のみです。

上記条件を満たせば、候補者や政党や政治団体が選挙用(当選・落選)
に公表したコンテンツ(公約や実績、候補者ポスター等)を利用して、自分
のHPやブログに記事引用し掲載する事が可能になりました。
(文書図画の頒布と言います)
もちろん自分自身が記事を作成して応援することができます。

落選運動に関しては、候補者に関し虚偽の事実を提示したり、ゆがめて
公にすることはできません。
落選運動は特定の候補者(一人の場合に限られない)の落選を意図する行為
のみを指します。
特定の候補を、他の“特定の候補者を当選させるために”投票しないように
呼びかけるのは選挙運動とみなされます。

-----------------------------

候補者および政党等から個人に送られた「選挙用メール」を
支援者がメールを使って再送(転送)する事は違法とされています。

facebookやLineツイッターなどのSNSは電子メールにはあたりません。
したがって、選挙期間中、候補者、政党が選挙運動の為に公表した
記事にイイネボタンを押したり、リツィ-トしたりすることも可能です。
この場合、ユーザー名や連絡先等も自動で表示されているために
表示義務を果たしていると解されます。

-----------------------------

いずれの場合でも、18歳に達していない有権者がネットを使った
選挙運動をすることはできません。
特に上記のSNSのように、うっかりイイネボタンやリツイートをするのは
要注意です。

参考 ◎未成年「うっかり」違反に注意 ネット選挙解禁で
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130702-00000001-kyt-l26 
(リンク切れしています)

------------------------------

また選挙運動は公示・告示後から投票前日の間だけしかできません。
事前運動、事後の行動に注意しましょう。

たとえば、投票日にどの候補者を支持しているとか、どの政党に投票をした
などといった報告は選挙運動とみなされる可能性があります。
だからといって、公示・告示後から選挙運動期間中に書き込んだブログの
記事を削除などする必要はありません。
しかし、
うっかりすると、選挙期間中に公開された候補者や支持者の投票依頼
記事、候補者のポスター画像等を投票日に第三者がタイムラインに乗せて
しまったりする危険性が考えられます。

------------------------------

一般論としては、一般的な論評に過ぎないと認められる行為は
選挙運動、落選運動のいずれにもあたらないと考えられているために
いつでもできますが、名誉毀損・侮辱にあたる内容は訴えられる可能性が
大きいので注意が必要です。

それから、個人のHPやブログ等で、政党や候補者の公開した記事を引用の
範疇を超えてコピーする行為は著作権を侵害していると見なされる可能性が
ありますのでご注意下さい。
政党が発行した選挙運動の新聞記事やビラ、候補者のポスター等の
内容も同様と解されます。

----------------------------

自分が運営していない公開の掲示板、他者のブログ等においてネット
選挙運動をする場合一つ一つの記事が文書図画にあたると解される為、
1つの記事投稿毎にHNと連絡先(メールアドレス等)を表示する必要があります。
ブログのコメント欄を使った場合でも同じと解されます。

※仮に自分のブログやHPをつかって「選挙期間中以外」での選挙運動
 をした場合においては公職選挙法違反が問われかねません。
 ネットをつかった投票依頼は選挙期間が終了したと同時に、(投票日前日の夜23時59分)
該当の投稿や記事を凍結したほうが無難です。
 第三者のブログ・掲示板に書き込んだ場合は削除依頼などすることをおすすめします。

 
また、他者のブログで共に選挙運動をしておいて、投開票後、 別件であっても、
なにがしかのプレゼントを受けたりもてなしを受ける と事後買収・饗応が疑われ
かねませんので特に注意が必要です。
選挙運動が終わったからといって、うかつな記事は公表しないことです。
---------------------------

違反者を発見したと思う場合は最寄りの選挙管理事務所、または警察
に通報しましょう。

詳しい事や解らない事は総務省の

総務省 インターネット選挙運動の解禁に関する情報
等を参考にしてください。
http://www.soumu.go.jp/senkyo/senkyo_s/naruhodo/naruhodo10.html
スポンサーサイト
プロフィール

あべひ

Author:あべひ
「魅惑的な人々」FC2ブログへようこそ!
ご意見や感想は適当な場所でどうぞ

ブログランキングへのタグ
ボタンをクリックするとブログ村に移動しポイントが加算されます。
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
検索フォーム
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
RSSリンクの表示
アクセスカウンター
無料 無料 無料
ブログ村記事ランキング
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QR
アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。