帰ってきた「どら猫」さん

「創価学会の問題」という、内外から眼を引くタイトルをかかげ

たのは良かったが、その内容から、ブログ村創価カテの一部

常連(当時ランキング上位者)から、学会員の「ナリスマシ」だと

事実無根のネガティブキャンペーンをされたあの「どら猫」さんが

ブログ村に帰ってこられました。


記憶  ~創価学会の問題~

http://resoukanomondai.blog.fc2.com/


「ナリスマシ」が本当にデッチアゲのネガティブキャンペーンだったのか

それとも、的を得ていたのか。

「どら猫」さんの視点から「ブログ村創価カテ」のありようが

語られた二年前の記事が再掲されました。

稚拙ながら当時の様子を記事にしたものがありますので
リンクを付記させていただきます。

学会員さんが同志を侮蔑すること
http://captivated2.blog.fc2.com/blog-entry-340.html


菊川さんがナリスマシだと糾弾した人物:創価の森ウォッチ119
http://captivated2.blog.fc2.com/blog-entry-341.html
スポンサーサイト
プロフィール

あべひ

Author:あべひ
「魅惑的な人々」FC2ブログへようこそ!
ご意見や感想は適当な場所でどうぞ

ブログランキングへのタグ
ボタンをクリックするとブログ村に移動しポイントが加算されます。
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
検索フォーム
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
RSSリンクの表示
アクセスカウンター
無料 無料 無料
ブログ村記事ランキング
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QR
アクセス解析