「あの人が来る!」学会会館に来訪予告: 真実を語るウォッチ38

「真実を語る」ブログの運営者にして、心理カウンセラーを称する
ちよ(たえ)さんが、墨田ではなく他県の会館に来られるとの公式
発表が彼女のブログ記事でされていた。

私 決意しました\(^o^)/
川越の 文化会館へ 行ってくるわ~(*^-^*)
(略)
そっちも ちゃんと 言っておいてね
墨田区から ○千○×という ちょっと困った 婦人部が行くから 対応よろしくと・・・

【 真実を語る:2016/12/16日付け記事より抜粋 
             注:実名らしき名前が書かれていたのでその部分は修正 】




ブログで知り合ったという方の入会勤行会を聞きつけ、他県の会館に
訪れたこともある「ちよ」さんにあらためて驚くようなこともないかも
しれないが、今回は誰かに呼ばれている訳ではない。
ただネット上で見かけた、ある墨田区の婦人部のウワサ話の情報源と
やらを確かめるために直々に会館に乗り込むのだという。

彼女の言う「そっち」の方が誰なのかは明確にされていないが、
引用元も示さず、解説もなしにアメブロの「つぶやき」を転載している所
をみるとどうも 噂の
「墨田区で幹部とトラブルがあり厳しく注意された婦人部員がいた」という
内容が腹に据えかねたらしい。
会員間の行き違いによるトラブルは、どこででも時折あるとおもわれるの
だが、「ちよ」さんが墨田区の婦人部を代表して、川越文化会館に乗り込む
つもりなのだろうか。

墨田区の婦人部に知り合いのいない拙は、墨田の学会員というとまず
「ちよ」さんを連想してしまうほど彼女のブログ記事を注目しているのだが、
かつて彼女がネットを通じた直接対面について、このように主張していた
ことを思い出した。

こういう人達、「今度お会いしませんか?大誓堂もできた
事だし」と言っても、その事は、スルーですよ
会って話すのが、1番だと思うのにね
結局は、卑怯者って事ですかね?
全部、いっぺんに、お断り申し上げる事にします(笑)
by ちよ  【 千早さんブログでのコメント 2013-12-04 07:05より抜粋 】



信濃町で会おうと誘っても無視されかもしれないので、そういった
誘いはお断りしているという風に拙には読めたし、会ったことも
ない人に身バレをするようなことも推奨できない
(特にアメブロユーザー同士のリアル接触は禁止されている)ので
上記の彼女の判断は間違っていないとおもったのだが、三年たって
「ちよ」さんは境涯革命でもされたのだろうか。

それにしても「ちよ」さんも思い切った記事を公開されたものだ。
ネットでの個人的な悶着を解決するために他地域の中心会館に
押しかけて幹部に「対応」を要求する記事を公然と公開するのは、
騒動になりかねないことに気がつかないらしい。

学会本部周辺でウロチョロしているアンチ学会の連中のように
ネットで予告して実行するという示威行為とみなされれば、当然
該当会館は不審者対応のため、関係者が警戒態勢をとるなどする
だろう。
まして「不特定の墨田区の婦人部員がネットで中傷されている」
などといった苦情を受け付ける対応など通常の会館業務でもない。
「私がその被害者だ」と力説したとても、創価学会として推奨している
活動の範疇外なので、対応のしようもない。

自分から乗り込むことで、心理的圧力をかけ第三者になにかを
させようといういう発想はれっきとした「強要」であり、予告したことで
実際に相手側がなんらかの労力を負わざるをえなくなったとすれば、
「威力業務妨害罪」に問われる可能性だってありえる。
冗談ではすまされないのだ。

残念ながら、ちよ・たえさんの麗しい善知識さんの中から
「それはやめておいたほうがいいよ」という声があがってこないようだ。





スポンサーサイト
プロフィール

あべひ

Author:あべひ
「魅惑的な人々」FC2ブログへようこそ!
ご意見や感想は適当な場所でどうぞ

ブログランキングへのタグ
ボタンをクリックするとブログ村に移動しポイントが加算されます。
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
検索フォーム
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
RSSリンクの表示
アクセスカウンター
無料 無料 無料
ブログ村記事ランキング
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QR
アクセス解析