【警告】菊川さん違法行為に荷担するのは止めましょう

exciteブログに公開する前から「富士宮ボーイ掲示板」を通じて
ネットでありがちな「違法行為」や「違法行為助長」を指摘することが
たびたびありました。

というのは、過去に一部の日蓮正宗門徒のネット上の違法行為や
恫喝的行為をみつけては、指摘してきましたし、実際に私が指摘した人が
創価学会や関係者に民事訴訟を起こされて敗訴したいきさつを
リアルタイムで知っていますし、関わった事もあるからです。
たとえそれが創価学会員であっても「日本」の法律に抵触するような行為
を見逃していては道義に反する事になっていけないと考えるに至りました。

意外に知られていないのが「著作権違反」とその「助長行為」です。
たいてい指摘しているのは同じ人であることが多いです。
つまり常習的にやっているのですから困ったものです。

今回の警告は
「創価の森の小さな家」というブログ運営者の菊川広幸(偽名)さんあて。
菊川さんの最新の記事です

菊川広幸さんがこの記事にタグを埋め込んだYOUTUBEの動画は
海援隊の「思えば遠くへきたもんだ」をBGMに使った自作のPVです。

YOUTUBEでは楽曲の著作権は「包括契約」といって、自分で造った動画の
中で第三者の造った音楽を演奏したり歌ったりした時に発生する
「著作権料」は動画投稿者個人に請求されません。
アップロードされた側のYOUTUBEがJASRAC著作権料を支払うことで、
使用者は許諾をとったという事になっているのです。

カラオケと同じですね。

その事を示す報道記事が以下です。

※これにより、JASRAC管理楽曲をユーザーが自ら歌唱・演奏した動画を、
YouTubeで合法的に公開できるようになった。
YouTubeとJASRACが利用許諾契約、演奏動画の投稿が可能に


『自ら歌唱・演奏した』 と明確に限定されていますよね。

ところがこの「包括的な利用許諾契約」を曲解して、自分の造った動画で
ならCDアルバムからでもテレビからでも楽曲は素材として問題なく
使えると勘違いしている人が意外に多いのです。

YOUTUBEでありがちな 自作スライドショーにCD等のアルバムからのBGM
は歌っている訳でも演奏している訳でもないので「違法動画」です。
そしてその動画を不特定多数の他人が視聴できるようにアップロードしてお
くことは「送信可能化権」を侵害した事になります。

ここまでは「アップロードした側」の責任です。

では、アップロードされた「違法動画」をブログのパーツとして
タグを埋め込んで視聴できるようにする事は問題ないのでしょうか。

実は「ほう助」にあたる可能性がある。 とされています。
つまり全く「問題なし」という訳ではないのです。

※つまり、YouTubeの違法動画にリンクを張り、結果的にその動画への
アクセスが実際に増えた場合は「自動公衆送信権侵害のほう助」にあたり、
故意などの主観的な要件が具備されるならば、違法と考えられる、という
見解だ。

違法コンテンツへのリンクは違法?(ITメディアニュース)

何度も菊川広幸(偽名)さんには指摘してきましたが
最近は「 ◇この記事は、後日消去します」というやり口で違法行為助長の
痕跡を消す手段を執っています。

世間のルールを率先して破るような行為を平然とやっているのはやめま
しょう。創価学会員かどうか以前の問題ではないでしょうか。
まじめに考えてください。

( 初出 2011/6/6 )


スポンサーサイト
プロフィール

あべひ

Author:あべひ
「魅惑的な人々」FC2ブログへようこそ!
ご意見や感想は適当な場所でどうぞ

ブログランキングへのタグ
ボタンをクリックするとブログ村に移動しポイントが加算されます。
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
検索フォーム
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
RSSリンクの表示
アクセスカウンター
無料 無料 無料
ブログ村記事ランキング
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QR
アクセス解析