政治活動をする宗教団体

( 初出 2009/8/22 )

本日付けの公明新聞によると 横浜(神奈川6区)、堺(大阪16区)
北九州(福岡)で いつもの元学会員・小川頼宣の作成した悪質なデマビラ
が公示後の19日 横浜市旭区内で数十枚配布。
地元警察に告発を申し立てた。

(同ビラは今月2日から多数回、同市、旭区。保土ヶ谷の両区を中心に一万枚を
 超える枚数が無差別配布されている)

大阪では18〜19日にかけて堺市堺・北の両区で同ビラ1050枚を配布した
として大阪府警に告発申し立て。

福岡では18日、同ビラ訳600枚を北九州市幡区内で配布したとして、県警八幡
東署に提出。

すべて 「政教分離を考える会」代表者の小川頼宣と氏名不詳者を公職選挙法
(政治活動の規制違反罪)で告発がされたようである。



実は大阪にて配布された とされる 同日

法華講員 黒川和雄が 「ビラ・ビラで多しそがし!」(原文ママ)
               「ニュースですよん、ビラの効果てきめん!」

などというタイトルで ビラの配布とのグレーよりも濃い関係をにおわせていた。
当然、この件も通報しておいた。

ところでビラを撒き終えた事を見計らって日蓮正宗妙観講関係者が
“公明選挙を監視する市民の会”なる団体の立ち上げ宣言を
8/19日に公表したようである。

代表は  足達富士子  副代表  佐貫修一  副代表  小多仁伯

おそらくは三人ともエクス(元)だ。

なにやら選挙違反を監視するという目的らしいが
同じ妙観講関係者の選挙期間中の悪質な「ビラ撒き」は監視対象としては
明記されていない。

つまり毒を撒いておいて、それを「浄化しましょう」としているわけだ。

先月あった下記の事件を思い出した。


2009年7月24日

信者の不幸"予言"布施狙う 西成・放火容疑者
 大阪市西成区の会社役員(69)宅が放火された事件で、「教祖」などと
呼ばれていた無職、寺谷均美容疑者(52)が事件当日、会社役員の妻に
「変なことが起こるかもしれない」と電話をかけ、数日後に「護摩をたいて
あげる」と祈祷(きとう)をを持ちかけていたことが23日、府警捜査1課
への取材でわかった。寺谷容疑者が災難の予言を装ったうえ、謝礼のお布施を
狙ったとみられる。

 府警によると、寺谷容疑者は地元で民生委員を務める一方、
「お不動さん信仰の先生」と呼ぶ十数人の信者からお布施を集めていた。
その額は、放火の実行犯として逮捕された元介護士、田向啓子容疑者(53)
が渡した9千万円を含め、十数年間で約2億円に上るとみられるが、
最近は集まりがよくなかったという。

 会社役員の妻も信者の一人で、過去にお布施として現金を渡していた。


(2009年7月24日 07:22)

引用元記事
http://www.sankei-kansai.com/2009/07/24/20090724-012627.php



/////////////////////////////////////////////



ビラを撒く行為は公明党への不当な圧力でもあり、彼等妙観講の活動資金源への
アピールの意味合いもあるのではないかとの疑念が払拭できない。

以前に話題にした エセブント式  の錬金術 だ。

末端でドブネズミのようにかり出された法華講員さんは
彼等の集金術に利用されたのに、めでたくも政治が変わると思っているようだ。

身内を使って一儲けたくらむ連中とは、まず距離をおくべきだろう。
スポンサーサイト
プロフィール

あべひ

Author:あべひ
「魅惑的な人々」FC2ブログへようこそ!
ご意見や感想は適当な場所でどうぞ

ブログランキングへのタグ
ボタンをクリックするとブログ村に移動しポイントが加算されます。
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
検索フォーム
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
RSSリンクの表示
アクセスカウンター
無料 無料 無料
ブログ村記事ランキング
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QR
アクセス解析